初めての方へ

ボーイスカウトってどんなことをするの?

ボーイスカウトと聞くとイメージするのはキャンプやハイキングなどのアウトドア活動、そして街頭募金などの社会奉仕活動とよく言われます。ボーイスカウト活動は、アウトドアや社会奉仕を中心とした野外活動を通じて、子どもたちの自発性を大切に、グループでの活動を通じて、それぞれの自主性、協調性、社会性、たくましさやリーダーシップなどを育み、「一人前」な人を目指しています。そのプログラムはバラエティに富んでいて、各年代においてさまざまです。

1907年にイギリスではじまった青少年教育活動は、今では世界では169の国と地域、約4,000万人、日本には団と言われる活動母体が約2,000あり、約10万人が活動しています。

ボーイスカウトの教育

ボーイスカウト教育の特徴は

  1. 青少年の自発活動であること。
  2. 青少年が、誠実、勇気、自信、および国際愛と人道主義を把握すること、健康を築くこと、人生に役立つ技能を体得すること、社会に奉仕できるための人格・健康・技能・奉仕を4本柱としていること。
  3. 幼児期から青年期にわたる各年齢層に適応するよう、年齢に応じた部門があり、それぞれのプログラムが一貫していること。

ボーイスカウトの教育が他の青少年団体と異なるところは、そのプログラムにあります。それは、「ちかい」と「おきて」の実践、班制教育、進歩制度、野外活動を取り入れていることです。などがあげられます。

ボーイスカウト運動の組織と構成

ボーイスカウトの構成

ボーイスカウトの活動は、各年齢層に応じ5つの部門により構成されています。

※当団では就学直前の1月から仮入会することも可能です。

  • ビーバースカウト  小学校1年生4月~
  • カブスカウト    小学校3年生4月~
  • ボーイスカウト   小学校6年生4月~
  • ベンチャースカウト 中学校3年生9月~
  • ローバースカウト  18歳~25歳

女子スカウトも一緒に活動

1995(平成7)年以降、各部門に女子が参加できるようになりました。同じユニフォームを着用し、キャンプやゲーム、奉仕活動など、一緒に活動しています。

ボースカウト西尾第6団でもたくさんの女子スカウトが在籍しています。最近では娘にアウトドア体験や野外で体を動かす習い事をさせたいと参加を希望される親御さんも増えています。

ボーイスカウト西尾第6団

ボーイスカウト西尾第6団は、発団から40年以上の歴史があり、現在、全国的にもスカウト数の減少が問題となっている中、近年、スカウト数の増加に成功している数少ない団の一つです。

当団の特徴として西尾市内に在籍する他団と比べ、市街地中心部に近い場所での活動が多いことが上げれます。西尾駅や西尾市役所といった西尾市の市街地中心部から車で約5分ほどの場所に団専用の野営場・集会場を備えているなど活動環境にも大変恵まれています。

当団では、「楽しく学ぶ」を基本とし、アウトドアや社会奉仕を中心とした野外活動を通じて、子どもたちの自発性を大切に、グループでの活動を通じて、それぞれの自主性、協調性、社会性、たくましさやリーダーシップなどを育み、社会一般で求められる社会性や人間性を身につけていけるよう活動をしています。

各部門活動紹介

下記の各リンク先より各年代別部門ごとの活動紹介を閲覧できます。

参加してみよう

ボ-イスカウト西尾第6団では、随時スカウトを募集しております。
西尾市内にお住まいで、ボ-イスカウト活動に興味がある、参加してみたい、子供にやらせたい、etc…方がいらっしゃいましたら「お問い合わせ」フォ-ムに必要事項を入力の上、ご送信して下さい。
後日、改めて各部門担当者よりご連絡させて頂きます。

入会・体験などに関する詳細は、下記リンク先よりご確認ください。